2006/07/03(月)SummerDays (3)

キャラクター紹介前編。今回は前作SchoolDaysのヒロイン達の紹介。
前作SchoolDaysのネタバレありなので気を付けて下さい。

次回はSchoolDaysの脇役たちと、SummerDaysの新キャラの紹介予定。

伊藤 誠(いとう まこと)

*Daysシリーズの主人公。優柔不断、状況に流されやすいという性格を持ち、長らくヘタレ主人公の
王座に君臨していた君望の鳴海孝之を王座から引きずり下ろすという快挙を成し遂げた。
暴走選択肢とは異なった行動を取ることがしばしばあり、プレイヤーを悩ませる。

清浦刹那(きようら せつな)

本作のメインヒロイン。「妻です」。
世界の幼なじみで、誠、世界のクラスの委員長。
相手のことを考えて行動することができるキャラで、前作SchoolDaysでの唯一の良心。

西園寺世界(さいおんじ せかい)

前作SchoolDaysでのメインヒロインその1。包丁。
何か問題にぶつかると、立ち向かわずに立ち止まったり逃げ出してしまうタイプ。
また、自分に自信が持てないのか、悪い方悪い方に考えがいくようで、
関係がうまくいっていても、その性格故に相手に見限られることもしばしば。

桂 言葉(かつら ことのは)

前作SchoolDaysでのメインヒロインその2。鋸。
引っ込み思案で自分の主張をなかなか言えないキャラ。
覚醒後は、相手の都合などお構いなしにガンガン攻めるといった、ある種二重人格的な要素も併せ持つ。
前作のエンディング「永遠に」では、携帯を先に落として誠たちの注意を引きつけた上で飛び降りるなど、
かなりのテクニシャン。

加藤乙女(かとう おとめ)

誠の幼なじみ。誠に好意を持っていて一途に想い続けている。
が、引っ込み思案なため告白する勇気がなく、ライバルを邪魔して誠とくっつかないようにするという好意に走るキャラ。

黒田 光(くろだ ひかり)

誠のクラスメイト。尻。
誠のことを嫌っている。他になんかあったっけ…
OK キャンセル 確認 その他