2007/01/08(月)EmacsCEセットアップログ

WinCEはエディタ環境が非常に貧弱です。サクラエディタ並のものがあれば良かったのだが、なかなか本格的なものを見つけられなかった為、学校の演習でちょっと弄ったことがある程度だったEmacsに手を出すことに。

環境

インストール対象:sigmarion3 + 1GB SDカード

必要なソフト類

  • TRE (TascalRegEdit) …レジストリ(*.reg)を読み込ませるのに必要
  • System Path …デフォルト*1で規定されたパス以外のdllを読み込ませるのに必要
  • wceSKKSERV …SKK辞書サーバ

*1 : \(ルートディレクトリ)と\Windows, メモリカードのルートディレクトリがデフォルトで規定されたパスが通ったディレクトリ

方針

  • EmacsCE + SKK + Navi2ch配布サイトのセットを利用します
  • できる限り本体メモリを圧迫しないように入れられるものはSDカードに入れる
  • 配布サイトの辞書を利用せずにSKK Openlabの辞書を利用する
  • SKK辞書サーバを利用する
  • 表示にナガ10フォントは利用しない

インストールログ

  1. EmacsCE + SKK + Navi2ch配布サイトから2002/11/10 ARM版セットをダウンロード
  2. ダウンロードしたtar.gzファイルを展開
  3. 展開したtar.gzに含まれるファイルを以下のようにSDカードに配置
    1. /root以下……/SD Card/rootに配置
    2. cedialogs.dll, cedialogsx.dll, celib.dllを/SD Card/dllに配置
    3. /SD Card/root/tmpディレクトリを作成
    4. userContent.cssを/My Documentsに配置
    5. Ntansi.ttfを/Windowsに配置
  4. System Pathを利用し、/SD Card/dllにパスを通す
  5. Environment.regを母艦上のテキストエディタで開き自分の環境に合わせる
    後に詳しく解説する
  6. TREを利用しCEデバイスにEnvironment.regを登録する
  7. 辞書ファイル置き換え
  8. SKKサーバ設定

Environment.regについて

Environment.regはデフォルトの状態では多くの場合、正しく動作しません。このため、登録されているエントリを自分の環境に合わせて編集する必要がある。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Drivers\PCMCIA\ATADisk]

メモリカードの名称を「memcard」と変更する設定が記入されている。すでに自分でメモリカードの名称を変更している場合、このエントリを削除しないと上書きされる為削除。

尚、"Folder"="memcard"の値を変更することで、任意の文字列にメモリカードの名称を変更できる。memcard以外の値にした場合はファイル内に含まれる全ての「memcard」を変更した文字列に変更。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Environment]

EmacsCEのインストール先のメモリカードの名称が「memcard」以外であればCEデバイスから見た場合の名称に変更。

"COMPUTERNAME"="jornada720"では、ホスト名の設定を行う。好きな値にしても問題ない。

メモリカード内にtmpディレクトリを作る場合は
"TEMP"="\\tmp"
"TMP"="\\tmp"
"TMPDIR"="\\tmp"
を"\\SD Card\\root\\tmp"に変更

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Styles]

IEのユーザースタイルシートに関する設定。cssファイルを\Windows以外の場所に置いた場合は書き換えること

SKK辞書の変更

私はSKK OpenlabのSKK-JISYO.Lを利用することにした為、これと/SD Card/root/emacs/share/skk/SKK95LE.DICを入れ替える。

SKK辞書サーバの設定

wceSKKSERVの設定を参考に。Emacsを利用する前にサーバを立ち上げる点に注意。

.emacs変更点

表示文字を大きくする

フォントセットmsgansi (MS Gothic+NetTerm ANSI)の表示を大きくする

(create-fontset-form-fontset-spec
"-*-NetTerm ANSI-normal-r-*-*-16-*-*-*-c-*-fontset-msgansi,
japanese-jisx0208:-*-MS Gothic-normal-r-*-*-14-*-*-*-c-*-jisx0208-sjis,
japanese-jisx0212:-*-MS Gothic-normal-r-*-*-14-*-*-*-c-*-jisx0208-sjis,
japanese-jisx0201:-*-MS Gothic-normal-r-*-*-14-*-*-*-c-*-jisx0208-sjis,
latin-jisx0201:-*-NetTerm ANSI-normal-r-*-*-16-+-*-*-c-+-iso8859-1,
japanese-jisx0208-1978:-*-MS Gothic-normal-r-*-*-14-*-*-*-c-*-jisx0208-sjis")

デフォルトのフレーム設定

デフォルトフォントセットをmsgansi, ほぼ画面いっぱいにフレームを表示するように設定

(setq default-frame-alist
  (append
   (list
    '(font . "fontset-msgansi")
    '(width . 97)
    '(height . 27)
    )
   default-frame-alist))

SKK辞書サーバ設定

(require 'skk-setup)
(setq skk-large-jisyo nil)
(setq skk-server-host "127.0.0.1"
      skk-portnum 1176)

参考

OK キャンセル 確認 その他