2006/08/15(火)ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編::かけらむすび ~ハジマリ~

ひぐらしのく頃に解 祭囃し編、プロローグが終了しました。

ここまでのまとめ

  • プロローグはある人物が雛見沢に来るまでを描いたもの
  • これまでのストーリーの断片(かけら)を紡ぎ合わせ、これまで起きてきた昭和58年6月の惨劇を回避できるストーリーを作り出すことで祭囃し編が始まる
  • かけらの数は50個
  • かけらを紡ぎ合わせるには条件(前提となるストーリーが他のかけらによって紡ぎ合わされていること)が必要なものが多数ある
  • その時点で繋ぐことができるかけらは判別可能
  • 個々のかけらはこれまでの各ストーリーの裏舞台、ぶっちゃけネタバレです

と、ようやくゲームらしくなってきました(笑)

かけら一覧

以下ネタバレの恐れあり。

かけら名条件
C103投与実験北条沙都子の精密検査結果
入江京介の決意
H170北条沙都子の解剖計画の中止
入江京介の医者になる動機
赤いカプセル薬三年目のオヤシロさまの祟り
研究快調L5発症者の初解剖
女王感染者の協力
生贄第一号研究には生きた献体が必要
ダム建設現場の惨劇
生贄第二号現場監督の死
北条沙都子の入院
生贄第三号梨花の父に日和見主義者の烙印が必要
梨花の母に入江機関への不信感が必要
生贄第四号北条沙都子の叔母の死
ダム計画撤回作戦
谷河内の採石場女王感染者の協力
女王の母の不信C103とH170の研究成果
白川公園転落事故の真実
女王への協力依頼研究の座礁
大臣孫の誘拐作戦指示
バラバラ殺人事件繰り返される謝罪
白川公園転落事故北条悟史の見舞いの謝絶
北条悟史の兄としての使命感
古手夫妻怪死事件三年目の祟りの実行命令
大石蔵人の宣戦布告
北条叔母撲殺事件撲殺用のバット
入江の生い立ち入江京介の過去の回想
入江京介
定期監査脳脊椎採取の事前承諾
失意小泉先生の死
デジャヴ治療薬C117の完成
一二三四古手梨花の高熱
富竹ジロウの微熱
富竹ジロウ
おやっさんダム現場監督の死亡
サイコロの1祝杯のワイン
富竹ジロウの約束
緊急マニュアル草案
地元説明会
神主の憂鬱梨花と沙都子のお買い物
神主と入江機関の接触
兄の苦悩お駄賃の金平糖
北条沙都子の精密検査結果
北条兄弟北条家と園崎家の対立
北条沙都子の自己紹介
北条悟史
休部届け北条悟史にバイト斡旋
北条悟史に背中の足音
四年目の足音北条悟史に罪の意識
竜宮レナに罪を許すナニカ
分譲地下見竜宮家のお引っ越し
四年目の祟り
新しい風竜宮家のお引っ越し
園崎家のスイカ
部活結成北条悟史に罪の意識
古手夫妻に怪死事件
前原圭一縁側のお茶の片づけ
前原伊知郎の下見
竜宮レナ赤いカプセル薬
園崎魅音苺ミルクの飴
北条沙都子
古手梨花北条家と園崎家の対立
昭和56年6月鷹野三四の復讐
前原圭一の転校
終末への誘い生ウニにビタミンA
大きなぬいぐるみ
彼女に心の支え
暇潰し編のカケラゲーム盤の準備
鬼隠し編のカケラゲーム盤の準備
罪滅し編のカケラ鬼隠し編のカケラ
綿流し編のカケラゲーム盤の準備
目明し編のカケラ綿流し編のカケラ
祟殺し編のカケラゲーム盤の準備
皆殺し編のカケラ祟殺し編のカケラ
祭囃し編のカケラ7つのカケラ
OK キャンセル 確認 その他