おとボク on W-ZERO3

2006/11/14 W-ZERO3::ソフト

キャラメルBOXから販売されている「処女はお姉さまに恋してる」をWindows Mobile端末で動作させるシナリオプレイヤー&コンバータがあるようなので試してみました。

用意するもの

  • Windows端末 (98/Me/2k/XP)
  • Windows Mobile端末 (2k3/2k3SE/5.0)
  • 1GB以上の外部メモリ (CF/SD/miniSD)
  • .NET CF2.0
  • ゲームソフト「処女はお姉さまに恋してる(非フルボイス版)」
  • 処女はお姉さまに恋してる for SEVEN.NET
  • SEVEN.NET

で、今回用意したもの

おとボクがW-ZERO3で起動するまで

  1. とりあえずWindows端末に「処女はお姉さまに恋してる」をフルインストール
  2. 処女はお姉さまに恋してる for SEVEN.NET v0.16βに含まれるコンバータを起動し、変換
  3. 作成されたファイルとコンバータに含まれるotoboku.exeをminiSDの任意のフォルダに転送*1
  4. SEVEN.NETを解凍し、その中に含まれるseven.net.cfgを以下のように編集
    [EXTRA_DRIVE_PATH]
    \miniSD\Data\SEVEN *2
    
  5. SEVEN.NET本体をWindows Mobile端末に転送
  6. Windows Mobile端末上でSEVEN.NETPPC.exeを実行
  7. 後はゆっくり楽しみましょう(笑

[album:w03/soft:otoboku1.jpg] [album:w03/soft:otoboku2.jpg]

*1 : 容量の関係で入りきらない場合はall.mpgは転送しなくても構いません

*2 : Windows Mobile端末から見たotoboku.exeの存在する場所を指定します

メモ

  • 今回のコンバートでは音声変換は行っていません。
  • 音声変換を行わなかった場合の変換後のファイルサイズは0.99GB (1GB=1024MB)
  • 通常の1GBメモリ(1GB=1,000,000,000bytes=約953MB)では容量が足りないためall.mpgが転送できません。このため、動画再生は行うことができません。
  • 動画再生を行うには2GBクラスのメモリか音声変換による圧縮が必要です
  • キーバインドの変更などは後日
  • おとボクをminiSDに転送したら何も入らなくなってしまいました(汗
    2GBのminiSDが欲しいなぁ……